周辺観光・行事

  1. トップページ
  2. 周辺観光

周辺観光スポット案内

「自然と文化の都市」長野へようこそ

長野市は、南北に長い日本のほぼ真ん中、長野県の県庁所在地です。新幹線や高速道路で首都圏、中京、関西方面からのアクセスが抜群です。『遠くとも一度は詣れ善光寺救け給うぞ弥陀の誓願』とあるように善光寺さんを中心とした門前町です。近隣には信州の四季の魅力が味わえる多くのスポットが散在し、美しい自然、趣のある建物等人々の心・体を癒してくれる場所がたくさんあります。ゆっくりと信州の季節を感じてください。

近隣のおススメレストラン

ワッフルとジャムの店 「曇り時々晴れ 長野駅前店」

長野駅前のNACS末広(ホテルサンルート)の1Fにあります。
客席35席ほどの小さい店です。甘系と食事系の2種類のワッフルがお店で召し上がっていただけます。本店で煎っている自家焙煎の珈琲と、ベルギーワッフルも人気です。
基本はジャムとアイスのワッフル(いちご・ブルーベリー・リンゴ・オレンジ・梅・キウイ各種ジャム)[¥250~¥400]
プラスフルーツをトッピングできます。[¥290~¥840]
各種コーヒー・紅茶も取り揃えております。面白い顔のついたコーヒーカップはなんとも・・

  • 営業時間:[平日] 7:30~21:00/[土日祝] 9:00~19:00
  • ★平日の7:30~10:00はコンビニなどでご購入いただいたおにぎりやサンドイッチの持ち込みOK

  • ホテルからのアクセス:ホテル内施設テナント1階
ワッフルとジャムの店 曇り時々晴れ 長野駅前店
ワッフルとジャムの店 曇り時々晴れ 長野駅前店
ワッフルとジャムの店 曇り時々晴れ 長野駅前店

そば亭 油や

長野駅善光寺口を出て徒歩1分、抜群のアクセスにあるお蕎麦屋さんです。
おすすめメニューは、大根おろしを乗せ地元の戸隠山に見立てた名物「戸隠おろしそば」。
手打ちの信州蕎麦以外にも、一品料理も多数あり、軽く一杯という方もご利用いただけます。
同ビルの9階には「宴席 油や」もあり、全室個室でごゆっくり宴会を楽しめます。

  • 営業時間:11:00~23:00(通常) ~22:00(年始2日・3日のみ) ※元旦はお休みです
  • ホテルからのアクセス:ホテル正面入り口を出て長野駅方面に向かい徒歩1分
そば亭 油や
そば亭 油や

近隣の人気観光スポット


善光寺 国宝本堂

善光寺 国宝本堂

写真提供:善光寺

約1400年の長きにわたり、庶民に親しまれてきた長野市のシンボル。
『遠くとも一度は詣れ善光寺』といわれ、毎年、全国から多くの参拝者が訪れます。
本尊は、日本最古の仏像と言われる絶対秘仏、一光三尊阿弥陀如来(善光寺如来)。本堂は、東日本最大級とされる木造仏教建造物。国宝に指定されています。

  • ホテルから徒歩20~30分 長野駅前より路線バス150円にて15分
  • 長野市大字長野元善町491-イ
  • Tel: 026-234-3591(善光寺事務局)

エムウェーブ

エムウェーブ

信州の山並みをイメージしたM字型の屋根が目印の多目的アリーナ。木造吊りの屋根として世界最大級の規模を持ち、1998年に開催された長野冬季オリンピックではスピードスケートの会場として多くの感動を呼んだ場所。夏季は各種イベント、アリーナツアーのコンサートなど幅広く利用されている。冬期はアイススケート等に利用されている。 

  • 長野駅東口より車で20分、路線バスで30分程
  • 長野市北長池195
  • Tel: 026-222-3300

ビッグハット

ハット

長野冬季オリンピックで、アイスホッケーのメイン会場として使用された多目的施設。アリーナは壁面収納式の可動席が完備されており、各種大会や展示会、物産展など幅広く利用され、コンサートなどの興行関連も多い。

  • 長野駅東口より徒歩20分 長野駅東口より路線バスにて10分ほど
  • 長野市若里3-22-2
  • Tel: 026-223-2223

茶臼山動物公園

茶臼山動物公園

レッサーパンダが話題の長野県で最も大きな動物園です。動物たちの生態や生活ぶりを自然の状態で観察できる放し飼い方式を取り入れていて、ライオン・ゾウ・トラ・キリンなどのびのびと過ごす63種類の動物と出会えます。休日には動物たちと直接触れ合えるイベントもいっぱい。山の中腹に位置する為、善光寺平の大パノラマが一望できるます。

  • 長野駅より車で40分程
  • 長野市篠ノ井有旅570-1
  • Tel: 026-293-5167

戸隠神社

戸隠神社

戸隠山の懐に、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社からなる由緒正しき神社。創建以来、約二千年の歴史を刻む神社は、日本の神話『天岩戸伝説』に登場する神々が祀られており、日本屈指の霊山としても名高い。また近年はパワースポットとしても話題となり全国から大勢の参拝者が訪れています。

  • 長野駅から車で50分程、路線バス長野駅前発80分程
  • 長野市戸隠3506(中社)
  • Tel: 026-254-2001(中社社務所)

真田十万石の城下町・松代

真田十万石の城下町・松代

三長野市の南部に位置する松代は、江戸時代には真田家が治める城下町として栄えた町です。太鼓門が復元された松代城、庭園が素晴らしい真田邸、最先端の学問を教えた文武学校など、見所はたくさん。江戸時代の文化が偲ばれます。4月から10月までの日曜・祝日には、町並み巡りの人力車が真田宝物館から出ており、城下町の風情が楽しめます。

  • 長野駅から車で30分程、路線バス長野駅前発30分程
  • 長野市松代町松代577 松代まち歩きセンター
  • Tel: 026-223-6050

蔵のまち・須坂

蔵のまち・須坂

江戸時代は須坂藩の陣屋町として栄え、明治から昭和にかけて製糸業で隆盛を極めたまち。その頃に建てられた蔵や陣屋屋敷が、今では博物館や美術館などとして公開されています。

  • 長野駅から車で30分程、長野電鉄 長野駅発A特急15分程、B特急20分程、各駅停車30分程
  • 須坂市大字須坂1295-1(須坂市観光協会)
  • Tel: 026-215-2225

栗とアートの街・小布施

栗とアートの街・小布施

晩年の葛飾北斎が活躍した町は、花いっぱいに飾られた美しい町。土蔵のわきを通る小道を辿れば、古い祠がたたずんで、長い歴史を感じさせてくれます。また、栗の特産地として知られる小布施。伝統の栗和菓子が有名ですが、続々登場するモダンな栗スイーツも見逃せません。ゆっくり散策しながら自分のお気に入りを探してみてはいかがですか。

  • 長野駅から車で40分程、長野電鉄 長野駅発A特急25分程、B特急30分程、各駅停車40分程
  • 小布施町小布施1497-2(小布施文化観光協会)
  • Tel: 026-214-6300

行事

長野オリンピック記念 長野マラソン

期間:4月中旬

長野マラソンは、1998年に開催された長野オリンピックの感動を国民の記憶にとどめ、地域スポーツ、文化の発展、美しく豊かな自然との共存を目指した大会として、1999年から開催されています。オリンピック競技会場前を通るコースになっており、毎年多くの国内外の一線級ランナー、市民ランナーが参加されています。大会当日は、周辺道路に交通規制がかかりますので下記URLをご確認ください。

長野オリンピック記念 長野マラソン

長野オリンピック記念 長野マラソン

善光寺花回廊

期間:5月 GW中

善光寺花回廊は、2002年に行われて好評を博した、道に花びらを敷き詰める「インフィオラータ」から始まったイベントです。「花キャンバス」、「タペストリーガーデン」、「フラワーコンテスト」など長野駅から善光寺までの街角を花で彩る春の風物詩として、たくさんの人々で賑わいます。中でも花びらで地上に絵を描く、花キャンバスは市民ボランティアが1枚ずつ花びらを重ねて製作しており、とても美しい仕上がりです。

善光寺花回廊

善光寺花回廊

長野びんずる

期間:8月第一週土曜日

長野びんずるは、1971年から開催されている市民参加型の夏祭りです。毎年、見物客は20万人程、踊り手は1万3千人程になります。「びんずる」とは、善光寺に祀られている「賓頭盧尊者」(びんずるそんじゃ)の名前に由来しています。「市民総和楽」の理念のもと、「連」と呼ばれる有志団体がグループを作り、パフォーマンスを披露しながら大通りを練り歩く、大変賑やかなお祭りです。しゃもじを打ち鳴らす音が聞こえてきたら、歩行者天国へ繰り出しましょう。飛び入り参加も可能です。長野びんずる当日は、長野駅周辺に交通規制がかかります。規制区間、時間帯は毎年変動しますので、下記URLをご確認ください。

長野びんずる

長野びんずる

善光寺お盆縁日

期間:8月中旬

善光寺お盆縁日は、善光寺本堂が再建から満三百年を迎えた2007年に始まり、お子様からご年配の方までお楽しみいただける夏祭りとして親しまれています。山門前の通りにはたくさんの「縁日夜店」が立ち並び、本堂前のやぐらを囲んで自由に踊る「大盆踊り会」、「閻魔大王特別参拝」では善光寺僧侶の法話も聞くことができます。また、蓮の花の精“蓮の童子”に扮した稚児とともに先祖供養と子供達の健全育成を祈る「精霊会」など、境内各所でさまざまな行事が行われます。

善光寺お盆縁日

善光寺お盆縁日

松代藩真田十万石まつり

期間:10月初旬

長野市松代町は武田信玄、上杉謙信の古戦場川中島の対岸にひっそりとたたずむ山あいの町です。由緒ある武家屋敷や神社仏閣、泉水が流れる町並や町家の庭園、大名道具の数々を収めた宝物館など、貴重な文化財が数多く残り、大名家真田十代の歴史が培っ た城下町文化を現在に伝えています。松代藩真田十万石まつりは、松代藩真田家十代の250余年におよぶ善政をたたえる秋祭りで、武田家の智将・山本勘助が築城したと言われる松代城から出発する「松代藩真田十万石行列」では、武者や姫様に扮した総勢250人もの参加者が町内を賑やかに練り歩きます。江戸時代の町を再現したような「まつしろ御城下大市」や「真田勝鬨太鼓」、「真田鉄砲隊演舞」などが催され、歴男&歴女必見のイベントとなっています。

松代藩真田十万石まつり

松代藩真田十万石まつり

戸隠そば祭り(新そば献納祭)

期間:11月上旬から1ヵ月間

信州では、10月下旬頃から新そばの季節を迎えます。この戸隠そば祭りは30年以上の歴史があります。戸隠のそばの収穫の恵みと、そばを食すお客様への感謝をこめて催されるお祭りで、戸隠のそば打ち名人が白装束に身を包み、そば収穫への感謝をこめて新そばを献納する神事が行われます。 召立行列やそばがき体験、戸隠おろし(辛味大根)体験や戸隠太鼓など様々なイベントがあり、毎年好評の「半ざる食べ歩き手形」(半ざる券5枚)を購入すると、期間中戸隠そば店約20店内で戸隠の新そばを味わえます。

戸隠そば祭り(新そば献納祭)

戸隠そば祭り(新そば献納祭)

長野えびす講煙火大会

期間:11月23日

長野えびす講煙火大会は、全国でも珍しい11月に行われる、1899年から続く長い歴史のある花火大会です。全国屈指の煙火師を招いて開催されるコンテストや新作披露、また、音楽と花火がコラボレーションした「ミュージックスターマイン」や「超ワイド特大スターマイン」など華麗な花火が夜空を見事に彩ります。この花火大会は、商売繁昌・家内安全・五穀豊穣・除災開運・福徳円満を祈願できる、長野市岩石町にある西宮神社のえびす講祭(例大祭)にちなんだもので、福だるま、熊手、招き猫等縁起物を求めて、毎年大勢の方で賑わいます。

長野えびす講煙火大会

長野えびす講煙火大会

長野灯明まつり

期間:2月初旬から1週間程

長野灯明まつりは、長野オリンピック開催を記念して、2004年から行われているイベントです。善光寺が、平和を願う五輪の色の光でライトアップされ、善光寺参道を全国公募する切り絵の灯ろうで飾る「ゆめ灯り絵展」がメインイベントとして挙げられます。その他にも、宿坊でのお茶会や夜間特別拝観、トイーゴ広場等で様々なジャンルのアーティストの催しがお楽しみいただけます。

長野灯明まつり

長野灯明まつり